Make your own free website on Tripod.com
ラクになるための様々な(3月の)選択
relapsing

よくわからないんだよ。僕にもさ。
なんて言うか、いろんなものがいつもよりリアルに見えてくるんだ。

人生なんか退屈で無意味なものだろう?
生まれたときは希望にあふれてるけど、そんなもの、
だんだん口にださなくなる。

誰もがいつか死じまうってことに、
しかも大事なこたえが見つかる前に死じまうんだってことに気づく。

自分勝手に現実を解釈してごりっぱな信念をつくりあげるけど、
知ってて価値のあること、
つまり大事なこと、
真実にかかわる知識はさっぱり増えない。

基本的に人間てのは短い、失望だらけの人生を送る。
そして死ぬ。

人生とはくそだらけだ。

仕事とか、人間関係とか。
そんなのがあるから、人生もまんざら無駄じゃないって勘違いしちまうんだ。

そう考えると、■■■■は役に立つクスリだ。
そんな幻想をみんなとっぱらってくれるんだから。
■■■■をやったあとには、嫌なものもありのままに見えるようになる。
感覚を鈍らせて見えないふりをするっていうのが出来なくなるんだよ。

ラクになるための様々な選択