Make your own free website on Tripod.com
ラクになるための様々な(9月の)選択
メリーメリーマリーを応援してくれているみんなへ

僕は、僕が曲をつくることで僕のまわりに集まってくる
大人達の握手や、愛想笑いや、
様々な策略に、ひどく、
本当にひどく混乱をしてしまって、
気持ちを閉ざしてひとり、空の見える場所に行っていました。
 

その間に新しい曲をかいたり、
新しい本を書いたり、
ひとりで空ばかり見ていたけれど 
 

電話を切っても切っても
それでもベルを鳴らし続けるメンバーや
時々、郵便で届く
見知らぬみんなからの励ましの手紙や
メールや
空や星や、
そういったものが
僕の心の奥の、
凍り付いた場所を少しずつ溶かしていったように思います。
ううん、確かに、それらが僕の気持ちを開いた。 
 

なにから始めていくべきか僕は実はまだ迷っているけれど、
僕がひとりきりじゃないと気がついたように、
どこかでひざを抱えて泣いている
子供みたいな君のために
君もひとりじゃないんだって
そんな歌を歌えたらいいなと今は思っている。

ありがとうって言うの恥ずかしいな。
最近そんな曲をつくりました。

バンド名が変わります
10/18原宿ルイードでライブがあります

ラクになるための様々な選択